タレント養成所のレッスン

タレントになるために、タレント養成所への入所を希望する人は多いものです。ではそのタレント養成所では、どのようなレッスンを行っているのでしょう。まず、視聴者に何かを伝えるためには、5割増し以上の大げさなリアクションをする必要があります。普段通りに喋っていても、視聴者には何も届きません。テレビではテレビ向きの表現方法があるのです。そして、その表現方法にもきちんとした基礎があるのです。ここを修得しなければ、画面を通してみると、とても地味で他の共演者に隠れてしまうことになってしまいます。

テレビに出るということは、特殊な力が必要となります。これを学ぶのがタレント養成所なのです。レッスン内容としては、基本中の基本である発声練習から始まります。腹式呼吸とよく言われますが、歌手と同じような発声をすることで、マイクの拾いもよく、視聴者も聞きやすくなるのです。

また、発声だけでは充分ではありません。ダンスなどで手足や表情を使って、しっかりと表現する能力も養わなければいけません。もちろん、演技のレッスンもありますので、幅広い活動に対応できる基礎と能力を身に付けることができるのです。タレント養成所は、メジャーデビューに際して、最低限の知識と技術を学ぶところなのです。